読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬいぐるみを買うならココです

二冊目の購入です。絵本のどうぶつたちが、ほんとうに作れてしまうんですね。1つ1つの型紙も付いています。

早速ご紹介!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ぬいぐるみ絵本の国のぬいぐるみ [ 原優子 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

Amazonならこちら

拡大コピーして型紙を作るタイプの本です。思った様に作れるので、難しくないと思います。見た目の複雑さの割にはパーツが少なめで作りやすいと思います。全部が拡大しなくても良い型紙にできないかな・・・・大好きな絵本のキャラのぬいぐるみが作れるので!本屋さんで探してたのですが見つからず・・・こちらで見つける事が出来て!即購入しました。一回目は、手芸にはまっている母にプレゼントで買いました。どれも可愛いのに!思っていたよりも簡単に出来そうですね。。大好きな絵本のぬいぐるみが作れちゃう本です。図書館で借りて内容は確認済みでしたが!母もとても喜んでくれて!ほっとしました。図書館で長々借りて、自信をもってプレゼントできたので、当然大喜びしてもらえましたが、私もどうしても欲しくて、今回期限が差し迫ったポイントを利用して二冊目を買ってしまいました♪見てるだけで幸せですが、いつか暇を見て作ってみようと思います!昔から手芸が好きだった母(60代)が、趣味としてまた手芸を始め、かわいいフェルトの人形等を作り出したので、誕生日にこちらをプレゼントしました。初心者でもわかりやすく書かれています。果たして作れるのかドキドキしながら型紙を転写し!布を裁ちました。私もまだまだ他のものも作りたいです。表紙のぐりぐらは!作り方も簡単で簡単に作ることが出来ます。掲載作品はどれもかわいいです。(200%〜100%)幼稚園のバザーに、作ったものを出しても喜ばれそうです。とくにクマが好きなので!クマがいっぱい載った本を次回はぜひとも出して欲しいです。子どもの頃大好きだった「ぐりとぐら」や「ぐるんぱ」が自分で作れるなんてうれしいですね。大好きな本です。本どおりの素材で!本どおりの作り方(刺繍がさっぱりできない私・・・)で作るととってもかわいいと思いますが!裁縫が苦手!だけど子どもの笑顔がみたい私が百均の素材や刺繍を割愛・・(ペンで書きました。中のぬいぐるみもいろいろなものがあって!ほんと参考になります。まだこれを見て作る時間がないのですが、とてもいい本だと思うので作ったら更新します。お裁縫をするのは高校以来です。沢山作って飾っています。めちゃくちゃ可愛いです。見ているだけでも楽しい本です。おススメです!とてもかわいいです。眺めてるだけでも幸せ気分になれちゃうのですが、がんばって大好きな「ぐりとぐら」や「ぐるんぱ」や「ハンプティ・ダンプティ」づくりにトライしてみたいと思います。型紙は!コピーして取るタイプです。原優子さんの作るぬいぐるみのラインがとても大好きで!図書館で何度も借りてしまうのでついに購入しちゃいました。これでいつでも見ることが出来ます。表紙のぐりとぐらが作りたくて購入しました。裁縫が得意でヒマをもてあましている母に本を貸し!母がちゃんとしたものに(?)挑戦しています。作り方も、わかりやすくのっていました。家にあるコピ−機ではうまく拡大できず!コンビニでもうまく行きませんでした。ぐりぐらに使われている布を生地屋で見つけられると、いいんだけど。1歳の娘に、ぐるんぱとうさぎさんを作ってあげたら大喜び。表紙のぐりとぐらに一目惚れ!息子に作ってあげたくて購入しました。私もこの作家さんのセンスにやられてしまったので!自分用にも買おうと思っています。想像していたよりも薄い本ですがかわいいぬいぐるみがいっぱいで見ていて楽しいです。結局作ったのは!「うさぎのエッグカバ−」2体です。娘も一人でよく書棚から出して眺めています。まだ、ぬいぐるみは製作していませんが!ぐりぐらの他にこねこのピッチやハンプティーダンプティーなどもあり作るのが今から楽しみです。汗)してもそれなりにかわいくなりました。「次はぐりとぐら」とリクエストされました。実物大の型紙が欲しいですね。出来たものには愛着が有り、かわいいです。本屋さんで月刊誌「MOE」をたまたま手にしたときに気になったので購入してみました。布地の柄をかえて作ってもいいなと!見ていて楽しい本です。以前書店で立ち読みして購入したかったのですが、本がくたびれてしまっていたのでネットで購入。第2弾!第3弾と出版してくれないかしら。知っているキャラクターのきれいな写真を見るのが楽しいみたいです。母から本が返ってこなかったらまた買ってもいいと思える本です。5歳の子どもも大喜びです。